123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-04-27 (Wed)
先週の日曜日、ついに、

ゴールデン・レトリバー、生後2ヶ月の女の子を家族に迎えました。

ペットショップに2回目見に行った時、一週間経ってますます可愛らしくなり、あまりの可愛さに抵抗していた心も陥落です。(笑)

名前は華(はな)です。

皆様、よろしくです~。

ただいた、3ヶ月目に突入し、育児奮闘中‼️

可愛いいけど、なかなか気が強いお嬢さんです。

うんちも瞬時に取らないと、食べられるので、

朝からウンチ争奪戦です。(笑)

実は、家に来てから華のお腹の調子が良くなく、3日目にして獣医さんに見てもらいました。特に病気とか、大事はなく、様子見になりましたが、環境の変化からのストレスが原因かもしれませんね。

5日目ぐらいから、お腹も治ったて来て、今は摘める様な良いウンチをしてくれてます。(^o^)

それから、

来た当初、困った事に、嚙みつき犬かと思うほど、人の手を甘噛みというか、本噛みしてきました。

赤ちゃんの歯と言っても、けっこう痛いですね。一週間で出血する事、2回。 

人の手を噛んだらダメと言い聞かせて、やっと、噛む事も少なくなって来ました。かわりに袖とか裾とかエプロンの端とか噛みつきます。ε-(´∀`; )

トイレはペットショップで教わったのか、来た時からサークル内に置いてあるトイレで出来て、凄く助かってます。

おりこう華ちゃん。(´∀`=)

今は、〈 欲求吠え 〉を何とか躾たいと思っていますが。

まあ、ゴールデンだからか、声が大きいです。

ワンワン、クィーンクィーン、ヒンヒン、ウオーんと、鳴き方もバリエーション豊かですよー。

朝、私が2階から降りて来る時や、サークルから出たい時とか、吠えまくりで、困った子ちゃんです。

ご飯の時も、1日3回に分けてあげているのですが、その度に。

今はまだドッグフードをお湯でふやかしてますが、ペットショップで食べていたご飯は、ふやかすのに10分もかかるもんだから。

吠え対策に、別室でタッパ容器に蓋をして匂いが漏れない様にしていても、察知して吠え続けるんですね~。

たぶん、お湯を沸かす時点で気付く様です。

目ざといわ~。(^ν^)

赤ちゃんなんで、食欲に勝てないんだと思うけど、かなり吠えるので、何とか吠えない様にしたいなぁと、今日からチャレンジです。

4ヶ月までの躾が肝心と書いてあるのもあるしなぁー。

今は、なかなかダメ!と叱っても諦めませんが、根気よく、イイ子になるよう、育てて行きたいです。

頑張るぞ~。p(^_^)q

Amebaブログの方にも華の事アップしてます。

よろしかったら、読んで下さいませ。

http://ameblo.jp/pianolesson-kanazawa/





スポンサーサイト
* Category : 未分類
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-12-07 (Mon)
長い間ご無沙汰している間に、はや師走。
今日は、寒さも緩み日差しも差して、穏やかな一日となっています。

最近、夫婦の毎日の会話に必ずと言っていいほど、ワンコの話が出てしまいます。(;^_^A
そして、下の娘が家に来るたび、ワンコの話を持ち出すんですよ。

先日は、携帯の画面でキャバリア(犬種)の可愛い姿をずらずら見せて、どう~?と。
娘が物心ついた時から、先代犬のシェルティもいたので、ワンコがいないのが寂しいーとボヤいています。
と言っても今、一緒に住んでいる訳ではないんですが、
帰った時に出迎えてくれるワンコがいないのは、
とても寂しいんだと。

◁なんと都合のいい話ではないですか。

そんな事言って、結局世話するのは私なんですけど・・・(^◇^;)

大型犬は、年老いて病気にでもなって、辛い時に重くて運べず、病院へかけ込まれないのは、私自身が辛いので、もう大型犬は飼えないよと、家族に言っていたので、小さな世話しやすいワンコだったらと、娘も妥協?し、キャバリアを候補の一つに・・・

しかーし、先日、キャバリアとボーダーコリーが主役の映画をたまたまレンタルで見つけ見てた所、キャバリアじゃないわ~。何か違うわ~と感じてしまい。
たぶん大型犬特有の、仕草や眼差しが忘れられないのかもしれません。
私達の求めているものは、ペットと言うより、パートナーなのかも。

と心の変化ありで、今、家族の中では、ゴールデンレトリバーが第一候補になっています。
私はラブラドールレトリバーの白か黄ラブでもいいなと思っているのですが、娘はラブだったら黒やって!、なんて言うので~。

バカな話ですが、ワンコの名前は、ずっと前に決まっています。みな女の子が良いそうで、
「 華 」はな ちゃん 。

果たして華ちゃんは、やって来る事になるのやら。


実際、仕事も春から忙しくなりそうなんで、まだ無理そうかな。
大型犬は、赤ちゃんから一年間の子育てが特に大変なので~。
毎日の散歩やら、シャンプーやら、大変なんだけどな。
一年間、ぬくぬくと楽してるから、なかなかその決断が出来ませんわ。
大型犬となると、気楽な気持ちでと言うわけにも行きません。自分も年だし、あちこちガタが・・・
でも、ワンコはそんな事忘れるくらい、愛情深く可愛い存在なのですがね。
来年は決心の年となるのかしら、それとも再来年?
わからないけど、ワンコの話は一歩一歩前進しているようです。(≧∇≦)

* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

華ちゃん(*^。^*) * by ★赤影★
こんにちは!(^_^.)
ご無沙汰しております。
お元気ですか?

そうですか、キャバリアではなくゴールデンですか。
第一候補のゴールデンレトリバー、私も大好きな犬種です。
穏やかで愛情深く、優しい目をしたワンコですよね。(*^。^*)
うふふ、ラブラドールの白か黄色ですか?
娘さんはなんと、ラブラドールの黒ですか?

レナちゃん、思い出しますね。(*^。^*)
可愛いくて、頑張り屋さんのワンコでした。
あはは、名前が先に決まってるって、、華ちゃんですか??
あ、でも、よ~くご検討下さいませね。
仰る通り、ワンコを飼うのはほんとに大変ですし、お仕事との折り合いを付けるのも簡単ではありませんもの。

のぶりんさんのワンコへの愛情・・・、とても良く伝わってまいります。
そうですね、のぶりんさんの愛情はペットというより、パートナー・家族ですね。(*^。^*)

Re: 華ちゃん(*^。^*) * by のぶりん
赤影さん、お久しぶりです!!
お元気でいらっしゃいますでしょうか~?

私の方は元気でやっておりまーす。
コメント頂けて、大変嬉しいです!!\(^0^)/

赤影さんもゴールデンレトリバー、お好きな犬種なのですね。(^^)
癒し系な雰囲気持ってますよね。

レナの事、思いだして下さりありがとうございます。
ほんと、可愛くて頑張り屋さんでした。
ふとした事で、よくレナこうだったね~と家族で話し、楽しい思い出に笑顔も出ます。

ワンちゃんを飼いたい気持ちもあるにはあるのですが、現状は、なかなか難しいです。
仕事も自分の中では、大事な所に来ているので、まだワンちゃんは保留かな~。

と言いながら、何かとペットショップに子犬を見に行っちゃってますが。(笑)
自分を退き止めている気持ちがいつか決壊しそうで恐いです。(^^)

赤影さん、お仕事お忙しそうですが、お身体ご自愛下さいね。
ブログ、空いてしまうかもしれませんが、またお話聞いて下さいませ。(^^)

ありがとうございました。


個別記事の管理2015-07-13 (Mon)
ちょっと横着で申し訳ありませんが、記事がアメーバブログと重複するので、
台北旅行の続きは、こちらからご覧下さい。


台北旅行 ③

アメーバブログから、台北旅行 その③

台北旅行 ④

アメーバブログから、台北旅行 その④

台北旅行 ⑤

アメーバブログから その⑤

台北旅行 ⑥

アメーバブログから お土産・他

これで台北旅行記はおしまいです。
最後まで読んで頂きありがとうございました。(^0^)/


* Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-07-05 (Sun)
さて夜市での夕食のお話。

私たちは、阪急交通社の「小松空港発着 台北フリープラン4日間」という
ツアーで行ったのですが、

台北到着の翌日は朝から、阪急交通社の無料オプション(昼食、台湾料理付き)で観光名所めぐり。
無料オプションというだけあって、途中、免税店や土産店、足つぼマッサージ店など経由。

夕方4時ごろ、二店目の免税店があるツアーデスク前で買い物し5時前にに解散というプランでしたが、
士林夜市はちょっと離れていて、(ガイドブックでは、街中からタクシーで1時間ほどかかる?と)
午後6時~8時になると混んで店内の椅子には座れなくなるらしいので、
4時半ごろに早めに解散させてもらい、タクシーで士林夜市へ向かいました。

タクシーも飛ばしていましたが、わりと早くて30分ほどで到着。
わりと街中にあるんですね。
土曜日という事もあり、5時ごろでしたが、道路わきの屋台、
フルーツ屋さんや、お肉を焼いている店なんか開いており、お客さんもけっこう歩いてます。
道路わきは、ちょっというとお祭りの屋台が並んでいる感じです。

タクシーに降ろされた士林夜市の一角と思われる通り、
行けども料理を出しているお店が見当たらず、引き返して違う道へ進むと、
こちらは狭い通りの両脇に、若者向けの服がずらりと吊られた店など、なんだかゴタゴタしてます。
それでも「美食」だったかな?遠方の上方に、食べ物を示す矢印付き看板を見つけ、
あれだー!!と矢印を追っかけて行くと、「士林市場」とあり、地下への階段へ。

階段を降りている途中、台湾の中年女性に声をかけられました。
母が杖を付いているのを見て、エレベーターがありますよと、声をかけてくれた様でした。
旅行中感じたのですが、台湾の人々は、お年寄りや身体が不自由な人にとても優しく親切です。(^-^)

地下へ降りると、そこは地下デパの雰囲気で、
ちょっと仕切られた屋台風の料理店や食べ物屋さんが並んでいます。
天井があるので、冷房もわりと効いている所もありました。地上は蒸しっと暑いです。
こちらの士林市場の方は、まだお客もまばらでした。早めに来て良かった。座れそうです。
さっそく、見て回り、
美味しいかわかりませんが、一つの店に入ってみました。

気作な感じの店主に案内され、席に着きほっと一息。
テーブルに置かれた料理の写真付きメニュー。値段も元で書き込まれています。
解りやすいですねー。

飲み物はと言うと、台湾ビールと台湾のお酒2種類。
他ないんですね。台湾では水道水は飲めませんし、一度沸かさないといけないんですよね。
水は無理としても、ウーロン茶とかもないのね・・・

しかし、台湾ビール、瓶ビールですが、このお店安!! 40元です。
日本円で言うと約160円ほど!
昼食のレストランで、同じ台湾ビール、瓶ですが一本180元も取られたのを思うと、
めちゃ安い。
ちょっと冷えてなかったですけどね(^◇^;)

有名な「大腸包小腸」これ台湾版ホットドッグという感じですね。
店に寄るんだろうけど、挟んである腸詰ウインナーが焼きすぎなのか、めちゃ堅かった。
挟むパン風な生地も以外に堅かった。これも、もち米を腸に詰めて作ってあるそうですね。
最初に運ばれてきて、うっかり写真を撮り忘れ。
似ている写真をお借りして来ました。

yjimage.jpg

後で、ぐるっと反対側に、「大腸包小腸」の専門店を発見。
こちらで食べるべきだったなー。
挟む腸詰ウインナーも色んな種類があり、チョイス出来る様でした。

こちら「臭豆腐」

IMG_2245.jpg

腐った感じの酸っぱい匂いに主人も母もNOー!
私はと言うと、一切れ目は、まあまあ食べれるんじゃない?と食べ、
案外美味しいんじゃないかとまで思いましたが、
二切れ目に突入して半分食べた頃、やっぱりオカシイわ!!と。
この酸味おかしいって~。
旅行中、身体の隅々まで臭豆腐の酸が染み込んだのではないかと思うほどでした。
みなさん、ご用心とご覚悟を!!
やたら臭豆腐の匂いに敏感になります。(笑)

「牛肉麺」

IMG_2246.jpg

スープに、タイのグリーンカレーに入っている香辛料が入っている?
ナムプラー? 独特なお味かも。
私はグリーンカレー好きなので、美味しく頂きました。


「小蟹の唐揚げ」

IMG_2247.jpg

日本の唐揚げと変わりません。まあまあかな。

ビール2本と、4品で450元だったかな。
一品は70元~90元。
全部で1800円ほど。餃子の王将なみのお得感。

2軒目のお店では、粥を注文。
海鮮粥(えび、牡蠣入り)など。

IMG_2249.jpg

一杯160元。640円ほどかな。
アッツアツなので火傷に注意。
前のお店は、特に美味しいっていう訳ではなかったけれど、
この粥はなかなか美味でした!
出汁の効いた、優しいお味です。
みんな満足~。量も多くお腹一杯。

午後6時過ぎて、だんだんお客さんが増えて来ました。
地元の人や、観光客さん。
7時ごろにはどのお店の席も埋まりました。
夜市はやはり早めがお勧めです。

地下市場を一周りした後、タクシーでホテルへ。
帰りは15分ほどで到着。
思いの外、泊っている所から近かったようです。

いつも焼酎で晩酌している主人は、飲み足りない様で、
初日の夜から、ホテルの近くのコンビニ、セブンイレブン通い。

台湾の缶ビールは、350ml一本40元ほどだったかな。
160円ぐらい。
3本で85元と特売してました。
日本のアサヒも置いてありましたが、こちらは55元ほどだったかな。
日本のビールはちょっとお高めで、日本の価格と変わらないかな。
ミネラルウォーターは、20元ほど。80円ほど。
台湾ビールのお味ですが、初めこそアサヒ買ってましたが、
二日目からは台湾ビール、オンリーです。
まあ飲めますよ。(笑)


三日目はいよいよお待ちかねのディンタイフォンの小籠包です。
また後ほど~。




* Category : 日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

親孝行旅行(^_^.) * by ★赤影★
こんにちは!
お義母さまを伴っての、ご夫婦での台湾旅行。
楽しくてお腹も一杯の旅行をなさったみたいですね。
私は台湾には行ったことが無いのですが、一度行ってみたいと思っております。
台湾の人は日本人とは兄弟のように考えてくれている方も多いですし、大陸よりも魅力があります。

わはは、臭豆腐の噂は聞いたことがあります。
「とにかくすごい!」という感想を聞きましたが、のぶりんさんのご感想を伺いましても、これは止めておこうと心に深く刻みました。(笑)
お腹は大丈夫でしたか??( ^)o(^ )
はい!このお粥はほんとに美味しそうですね。
見るからに美味っていう感じが伝わってまいります。
それに、ビールが安いのは有難いですね。(*^。^*)

親孝行なご夫婦に乾杯!!

こんにちは。 * by のぶりん
赤影さん、お帰りなさい。
出張、お疲れ様でした。(^o^)

台湾の人は、日本人に友好的に接してくれますね。
そう言えば、変な緊張感はなかったかも。
漢字が通じるのも、なんだかホッとしますねぇ。

臭豆腐、やっぱり臭いんですよね。(笑)
でも、他の方のブログに美味しい所もあるとか、
主人の知り合いも、美味しいよ、とか言っていて。
店によって味が大分違うのかも〜。
赤影さん、挑戦してみて下さいよー。(≧∇≦)

士林夜市で食事しましたが、運良く3人ともお腹は大丈夫でした。他の夜市はわかりませんが。
翌日、夕方からのオプショナルツアー・「ナイト九份」の後、他の夜市に寄るプランだったんですが、
バスの中でガイドさんが、お腹壊すかもしれないから、夜市では食べないで下さいと仰って。
(^◇^;) え?? ですよね。

時差も一時間と、帰国してもすんなり元の生活に戻れますよ。一時間進んでて、損した気持ちにもなりますが(笑)

赤影さん台湾へ行かれましたら、ぜひ美味しい情報を教えて下さいね。















個別記事の管理2015-07-02 (Thu)
先週末、
主人と、主人のお母さん(86才)と私とで、
台湾の台北へ行って来ました。

義母は、能登輪島で民宿を営んでいます。

朝ドラの「まれ」に出てくる、まれ達が居候していた、がんじさんの民宿と同じ造りです。
二階への階段、二階の洗面台、台所とか同じ(笑)
私達もゴールデンウイークやお盆、よく何日も泊まりがけで民宿の手伝いをしました。
お盆はキリコ祭りがあり、観光客も多いんですよ。

義母は、最近、腰こそ曲がったものの、とても元気で、
民宿のオフシーズンは、畑仕事などに精を出しています。
そして、観光協会のお誘いで、町内の知り合いの方々と、海外旅行にも度々行っています。

私達夫婦は、主人もサラリーマンですし、連休は民宿の手伝いだったりで、
夫婦一緒に海外旅行に行った事は残念ながらありませんでした。
たまたま、義母が家へ遊びに来た時に、軽ーいノリで海外旅行の話が出たのですが、
あれよあれよと本当の話になって(笑)
主人とお母さん、一緒に旅行した事ないと言うし、お母さんも高齢なので、
良い機会かなと、計画進めましたよー。

出発の週は、いつにもなく仕事が忙しく、なかなか旅行の用意も出来ず、
なんだか前日になって慌てて用意(笑)
金曜日の夜、無事、小松空港から飛び立ちました。

3泊4日でしたが、初日と終日は、移動のみでしたが、
中2日はまるまる台北を楽しめましたよ。全日、晴れ!!
良い天気に恵まれラッキーでした。
気温は36度。
半端ない暑さでした~。

2日目は、旅行会社のオプショナル・ツアー。

オフィス街にあって、商売の神様である関羽が祀られている『 行天宮 』へ。

IMG_2191.jpg


台湾の人々は、とても信心深いです。
悩み事や迷い事があると、神様に尋ねに来るそうです。
午前9時台なのに、朝から沢山の人がお参りに来てます。

IMG_2198.jpg


『 中正紀念堂 』

蔣介石の顕彰施設

IMG_2223.jpg


観光の途中で、茶藝館でプーアル茶など、色んなお茶をすすりながら、お茶の説明を聞いたり。

そして『 忠烈祠 』

かつて日本の護国神社があった所だそうです。
勇ましい衛兵の交代式を見学出来ます。
台湾は徴兵制で、この忠烈祠の衛兵さんは、
20歳~23歳で、身長180cm以上で体重が75kgまでだったかな?と決まっているそうです。
みなさん一糸乱れないキビキビとした動きをされ、長身ですらりと足が長く、カッコ良かったです。

IMG_2230.jpg


062801.jpg


IMG_2239.jpg

写真は撮れませんでしたが、
『国立故宮博物館』へも行きました。

中国大陸の歴代皇帝が受け継いできた無数の宝物を中心とした、70万点にものぼる
コレクションの1%に満たないそうですが、大変な広さと、展示数です。

有名なのが、翠玉白菜と肉形石。
このお部屋にはさすがに、長蛇の列が付いていましたが。
翡翠の原石で作られた白菜。
材質の持つ色合いの変化を巧みに利用して作られていて、
想像していたより、小さく、全長19cmほど。
緑の葉先には、キリギリスとイナゴがしがみついていて、子孫繁栄を意味するそうです。
皇帝のお妃がお嫁入りする時に作らせて持ってきたそうです。

肉形石の方も、天然石の自然な色合いを使って、まるで豚の角煮そのもの。
こちらも、ほんと小さかった。

衣服や装飾品や陶磁器、白磁とか、様々なものが展示されているお部屋が無数にあったのですが、
お母さんが杖ついて歩いている事もあって、さら~と。
中国大河ドラマも大好きな私にとっては、なかなか感慨深いものがありましたよ。
玉の腕輪、翡翠の指輪、繊細な刺繍の施された衣服。
本物を見れました。(^-^)/

オプショナルツアーを早めに切り上げさせてもらい、夕食は 『 士林夜市 』へ。
続きはまた後ほど。

* Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。